妊娠・出産 子育て

赤ちゃん・新生児のおむつの値段を比較【最安値ショップ】

2020-05-05

お悩みブタ
おむつを少しでも安く抑えて買いたいんだけど、どの種類のおむつをどのお店で買うのがお得なのかな?

ネットで買えば配達してくれるし、手間も省けて楽でいいんだけど。

 

 

こんな悩みにお答えします。

この記事を読んでわかること

・どの種類のおむつをどのショップで買うのが最も安いのかがわかる

・新生児用のおむつについても最安値がわかる

・各ショップの一枚当たりのおむつの値段がわかる

 

 

この記事を書いている僕は、現在二人の女の子(2才、1才)のパパをしています。

長女は現在トイトレに挑戦中ですが、なかなか苦戦しています。

二人の子供のおむつの消費額というのはなかなか破壊力がありまして、家計に響いてきますので、少しでも安くするべく、高品質のおむつを少しでも安く買おうと調べましたので、記事にします。

 

【結論】新生児・赤ちゃんのおむつの最安値のお店

結論から言うと、各サイズでの一番安いおむつとそのお店の組み合わせは、以下となります。

値段は一枚当たりのおむつの値段に直しています。

サイズ おむつ ショップ 値段
新生児 ムーニー amazon 11.8円
S(テープ) ムーニー amazon 12.8円
S(パンツ) パンパース amazon 14.3円
M(パンツ) マミーポコ マツモトキヨシ(実店舗) 13.7円
L(パンツ) マミーポコ マツモトキヨシ(実店舗) 18.1円
Big(パンツ) マミーポコ マツモトキヨシ(実店舗)

20.9円

 

 

おむつのタイプは、Sサイズだけはパンツとテープを両方比較し、Mサイズ以上はパンツのみとなっています。

新生児はテープタイプのみです。

詳しく解説していきます。

 

赤ちゃん・新生児のおむつの値段比較

ここでは、以下のおむつと店舗から、最も安いものを比較調査しました。

おむつ

  • グーン
  • ムーニー
  • メリーズ
  • パンパ―ス
  • マミーポコ

 

ショップ

  • amazon(ネット通販)
  • 楽天(ネット通販)
  • トイザらス(ネット通販)
  • マツモトキヨシ(実店舗)

 

おむつは代表的な5つを選定しました。

お店は、ネット通販の方が持ち運びに便利なことからそちらを優先しました。

 

ネット通販の中では代表的なところと、ドラッグストアで有名なお店を実際に行って調べました。

 

どちらも2020年3月現在の価格となり、多少誤差があるかもしれません。

 

 

おむつの値段の比較方法

おむつの値段を比較するときは、以下のようなルールで比較します。

おむつの値段を比較するときのルール

  1. おむつ一枚当たりの値段で比較
  2. amazonは年会費を考慮し、一枚当たり0.5円を加算する
  3. おむつ一日の消費量を7枚とし、年間2,555枚を使用するとする

このように少し複雑にする理由は、amazonの購入方法にあります。

amazonの場合、amazonプライムに加入して購入することを前提とするため、年会費4900円がかかります。

amazonプライムは他にも特典がたくさんあってお得なのですが、年会費の半額をおむつの購入金額に加算するとします。

単純計算:年会費約5、000円、おむつの年間使用料が約2,500枚なので、一枚に0.5円を加算

上の考え方を導入することで、amazonとそれ以外のお店をある程度平等に単価計算することができます。

 

それではおむつの値段の比較を以下で行っていきます。

 

 

【グーン】新生児・赤ちゃんのおむつの値段を比較

 

以下がグーンのお店ごとの価格となります。

 

グーンの店舗ごとの値段の比較

  楽天 amazon トイザらス マツキヨ 最安ショップ
新生児 13.4 13.4 14.0 19.1 楽天/amazon
S(テープ) 14.7 20.6 15.4 20.4 楽天
S(パンツ) 19.2 20.4 22.0 18.3 マツキヨ
M 19.7 20.4 21.6 19.6 マツキヨ
L 22.9 23.5 23.2 29.9 楽天
Big 25.6 26.1 26.0 30.0 楽天

 

グーンについては、楽天で購入するのが良い結果となっています。

全てのサイズで低価格で抑えられています。

実店舗で買って持ち帰る手間を考えると楽天で買って届けてもらうのが楽でいいと思います。

 

 

【ムーニー】新生児・赤ちゃんのおむつの値段を比較

続いてムーニーです。

 

ムーニーの店舗ごとの値段の比較

  楽天 amazon トイザらス マツキヨ 最安ショップ
新生児 14.3 11.8 13.3 13.7 amazon
S(テープ) 15.5 12.8 14.3 14.6 amazon
S(パンツ) 21.2 17.0 20.0 19.2 amazon
M 22.6 21.6 20.7 21.2 トイザらス
L 29.1 27.9 27.3 27.9 トイザらス
Big 34.0 38.0 31.6 32.3 トイザらス

こちらはamazonとトイザらスが半分ずつ最安値となりました。

ただ、トイザらスは在庫切れがたまにあるので、注意が必要です。

実際、この記事を書くにあたって値段を調べていると、在庫切れが生じているものがいくつかありました。

その点amazonや楽天は在庫切れはありませんでした。

 

【メリーズ】新生児・赤ちゃんのおむつの値段を比較

サクサクいきます。

続いてメリーズです。

 

メリーズの店舗ごとの値段の比較

  楽天 amazon トイザらス マツキヨ 最安ショップ
新生児 13.2 16.8 16.1 13.6 楽天
S(テープ) 13.2 16.1 18.3 14.9 楽天
S(パンツ) 19.2 18.6 20.0 19.7 amazon
M 20.5 20.1 20.3 20.0 マツキヨ
L 27.0 26.4 26.8 30.0 amazon
Big 31.3 29.5 30.0 30.0 amazon

こちらもamazonが半分で最安値となっています。

サイズMではマツキヨと0.1円の差しかないので、届けてくれる利点を考えるとamazonの利用のしやすさが際立ちます。

 

【パンパース】新生児・赤ちゃんのおむつの値段を比較

続いてパンパース。

 

パンパースの店舗ごとの値段の比較

  楽天 amazon トイザらス マツキヨ 最安ショップ
新生児 13.4 12.7 12.7 12.7 amazon/トイザらス
S(テープ) 14.7 14.5 13.9 13.9 トイザらス
S(パンツ) 19.2 14.3 20.0 20.0 amazon
M 19.7 19.8 19.7 30.8 楽天/トイザらス
L 22.9 25.2 25.0 38.9 楽天
Big 25.6 29.3 28.8 36.1 楽天

こちらは店舗が分かれる結果となりました。

パンパースを購入するときは、サイズやパンツタイプ、テープタイプで購入する店舗で値段が大分違いますので、注意する必要があります。

【マミーポコ】新生児・赤ちゃんのおむつの値段を比較

最後にマミーポコです。

こちらは大きいサイズに特化して作られているので、Mサイズからの展開です。

  楽天 amazon トイザらス マツキヨ 最安ショップ
新生児 商品なし  
S(テープ)
S(パンツ)
M 17.5 15.1 14.9 13.7 マツキヨ
L 22.3 18.4 19.7 18.1 マツキヨ
Big 25.4 21.5 22.8 20.9 マツキヨ

結果としては実店舗のマツキヨが独壇場でした。

価格差もかなりあるので、子どもが大きくなってきたら実店舗を見て価格を比較するのもいいかもしれません。

 

新生児・赤ちゃんおむつの最安値の獲得数

これまで

✅5種類のおむつ

✅6種類のサイズ

について、お店ごとの値段を比較しました。

この中で更に、どのお店が合計で何回最安値を獲得したかを集計しました。

全部で5種のおむつ×6サイズ=30個 となります。

  全体
楽天
amazon
トイザらス
マツキヨ

これより、amazonと楽天が同率一位でおむつを安く購入しやすいことがわかります。

楽天もamazonもポイントを使用することができるので、さらに安く購入することができます。

また、amazonは年会費も含めてこの値段です。

amazonプライムは他にも多くの特典が多くあることを考慮すれば、amazonでおむつを買うのが最もお得といえるかもしれません。

>>amazonプライムに加入する

 

おむつを最安値で購入する方法

赤ちゃんは新生児からおむつ卒業まで、サイズがどんどん上がっていきます。

今まで調べた店舗から、どのサイズをどこで購入するのが良いかを解説します。

おむつのサイズを

  • 新生児、Sサイズ
  • M、L、Bigサイズ

と二つに分けたときに、最安値を獲得した回数を表示しました。

先ほどの30個の最安値獲得の表を、さらに細分化してみた感じです。

 

  全体 新生児、S M、L、Big
楽天
amazon
トイザらス
マツキヨ

以下を見ると新生児、Sサイズはamazonがトップ、M、L、Bigサイズは楽天とマツキヨであることがわかりました。

これより、赤ちゃんがおむつを卒業するまで、最も安くおむつを購入する方法は以下となります。

新生児、Sサイズはamazonで購入

これはデータから明らかです。

amazonプライムに加入して、amazon定期便で以下のものを買うのが最も安く済みます。

amazonで小さいサイズの買い方

  • 新生児用 ⇒ ムーニー
  • Sテープ ⇒ ムーニー
  • Sパンツ ⇒ パンパース

 

Sサイズは大体8kgまでなので、生後5か月前後くらいでしょうか。

amazonプライムに加入した場合、一緒にamazonレジストリ(無料です)に加入すると、さらにお得に赤ちゃん用品を購入することができます。

詳細は以下の記事にまとめましたので、ご覧下さい。

>>amazonプライムに加入する

【1万円以上お得に買い物】Amazonベビーレジストリで出産準備【使い方】

Mサイズ以上はマツキヨか楽天

Mサイズ以上は楽天かマツキヨで買うのが最も安いことがわかりました。

ただ、店舗で購入するのは、自分で持ち帰らなければならないというリスクも伴います。

楽天で購入すれば、持ち運びの手間はなくなりますので、とても便利です。

それでも、小さいサイズをamazonで購入している場合、楽天とamazonでの価格差はそこまでありませんので、継続してamazonで購入してもいいと思います。

また、サイズごとに一番お手頃の商品は以下となりました。

  • Mサイズ ⇒ マミーポコ
  • Lサイズ ⇒ マミーポコ
  • Big ⇒ マミーポコ

 

マミーポコはMサイズ以上からラインナップのある商品ですが、価格も比較的手ごろですので、Sサイズと同じような価格で購入することができます。

最後に

ここまでの内容をまとめます。

おむつ比較のまとめ

・おむつが最も安いショップ

・各おむつの最安値のショップの詳細

・各ショップのおむつの最安値の獲得数

・おむつサイズを二つに分けたときの、各ショップの最安値の獲得数

・サイズごとに最安値のおむつの購入方法(おむつ名とショップ)

 

この結果からわかることは、以下です。

お得なおむつの買い方

これが最もコスパよくおむつを購入する方法となります。

 

子育てには

お金もかかりますし、体力もとてつもなく消費します。

賢くおむつを購入する助けになれば幸いです。

-妊娠・出産, 子育て

Copyright© 理系パパ 子育てのマーチ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.